講師詳細

清棲 しょう子

現場経験を活かし、受講生の立場に立った研修の実施

清棲 しょう子
経歴

1978年4月に阪急百貨店に入社。営業部に配属され現場経験を一応に習得後、社員研修部署に役職者として異動。社員に対し、販売のノウハウ、商品知識、計数管理、リーダー育成研修、新入社員研修等を実施。その後、営業部の婦人服部署にマネージャーとして異動。店の大きなリニューアルプロジェクトメンバーとして、改装計画に参画。海外買い付けにも参加。リニューアルオープン後社員研修部署へ異動。これらの経験を活かすべく、1998年10月阪急百貨店とJR東日本が手を組み、JR東日本が初めて手掛ける百貨店オープンに向けたプロジェクトメンバーとして、JR東日本事業創造本部へ出向。1999年4月、立川にグランデュオをオープン。教育担当課長として、両社社員、取引先スタッフにCS・ES研修を軸にマナー研修・販売技術・知識・ショップ店長研修・マネジメント研修・コミュニケーション研修などを計画実施。オープン後、JR東日本商業開発(株)に転籍。教育部門責任者及び営業部責任者を経験し、CS推進室設置に当たり、室長として異動。2016年3月定年にて退職。退職後、コンサルタント会社との業務委託契約にて研修講師を担当。担当研修受講者数延べ1万人を超える。

 

現場経験を活かした研修の実施を心がけている。また、受講者にとって、身近な例題を起用して分かりやすく理解していただけるように内容を組み立てている。研修をライブと考え、熱意をもって担当実施を心がけている。机上の空論ではなく、実際に起こっている現場の問題点を解決に導く研修を計画実施。

前向き。明るくパワフル。従来の研修講師とは一味違う現場の痛さを知っている講師。だからこそ、これだけはという点ではフルパワーで指導することをモットーにしている。

研修ジャンル
  • これで解決「コミュニケーション」手法
  • ESを完成してCSをCDにつなげよう!
  • エグゼクティブキャリアを目指す女性のやるべきこと
  • 若手社員をやる気にさせる指導法
  • 凸凹マンパワーを最強チームパワーに変える法


お問合せ
Step.6研修終了後にお支払気になる研修がございましたらお気軽にご連絡ください。
0120-992-161
営業時間:平日9:30~18:30

上へ▲